GooglePlayカードを高い換金率で現金化するなら「Google playカード 買取サイト」がダントツナンバーワン!

Google playカードを換金しておカネを手にしたいけどどうすればいいの?

スマホのアプリや音楽、映画、電子書籍などのレンタル、購入で利用することのできるGoogle playカードですが、利用する予定がない場合は売却して、おカネに変えてしまうのも1つの手段としてお勧めです。

しかし、換金手段を間違えると還元率が低くなってしまったり、個人間売買だと様々なリスクを抱えてしまう可能性もあります。

今回はGoogle Playギフトカードを高額換金する手段を細かくご紹介していきます。

クレジットカード現金化としても利用することができるので、高換金の現金化を行いたい方はぜひ読んでいってください。

イチオシの取引の手法についても、自分が使用したやり方を公開していますので、ぜひ参考にしてくださいね!

Google Playカードを高い現金化率で換金してもらい現金を手にする手順

不要なGoogle Playカードを換金して現金化するのであれば、なるべく高い換金率で買取してほしいと考えますよね。

まず最初に、Google Playカードを売却して現金化する方法を確認しましょう。

Google playカードを売却して現金化する一般的な手順としては、大きく分けると3つの手法があります。

  1. 店舗型の金券ショップなどで換金する
  2. SNSや掲示板サイトなどを使って個人間で売却する
  3. 買取サイトで高価買取

焦って換金する前にそれぞれのメリット・デメリットをしっかり理解しておきましょう!

その方が高い換金率を実現しやすくなります。

Google Playカードをギフト券買取サイトで換金する場合の利点

Google Playカードをネット上の買取サイトで換金する最大のメリットが、現金化率が非常に高く換金出来ることです。

買取サイトとは、オンライン上の金券ショップといったイメージで良いかと思います。

電子カード専門の買取サイトの人気店である買取ボブでは最大88%以上の換金率で現金化してもらうことが可能です。

手続きから口座への支払いされるまでの時間も非常にスピーディーで、最短30分程度で口座への振込が行われます。

現金化出来る速さでで見ても、これ以上ないスピード感です。

指定するネットバンクの口座を利用する事で土日深夜問わずいつでも振込してもらうことが可能なんです。

当日キャッシュが必要な方にとっては、非常に便利なサービスですね。

お申し込みの手段ですが、すべてのお申込がパソコンやスマートフォンのみで完結するので非常に簡潔でわかりやすいです。

空いた時間を使って、簡単にお申し込みすることができ、即日入金が可能というのは利用者にとっては大変便利です。

Google Playカードを電子カード買取専門サイトで換金する際の気になる点

Google Playカードを買取サイトで換金する際に注意しておきたい点は、月末や給料日前になると、買取依頼が相当数入るため、口座への振込までに少し待たされることがあるかもしれません。

会社によっても異なりますが、先ほど紹介した買取ボブだと普通の時は30分程度なのに対し3時間くらいかかることがあります。

また、これも買取サイトで高換金率を実現させる上で重要なポイントですが、買取率が日々変動しているため、Google Playカードを7800円で換金できても数日後になると8000円で取引できる場合もあったりするので、損した気分になってしまうという場合があります。

買取サイトを利用する際には、Googleplayカードの換金相場、80%を目安に取引すると良いでしょう!

Google Playカードを買取サイト現金化取引する手順

買取サイトにアクセスしてから現金になるまでのながれはだいたいこんな感じです。

  1. 買取サイトのHPにアクセス
  2. 申込フォームからGoogle playギフト券の換金を選択
  3. 必要事項(名前や連絡先など)を記入
  4. 振込指定口座を記入
  5. 申込内容を確認し問題がなければ送信
  6. 手続き内容の確認メールが届くので確認後、買取金額を確認する

振込完了メールが届いたらお手続きは全て終了となります。

関連記事
Google play ギフトカード 買取 | 換金率 90%以上 で現金化出来る買取業者をご紹介

Google Playカードを高い換金率で現金化する | 買取サイトがお勧め まとめ

Google Playカードを換金換金する3つのやり方を解説しましたが、換金率・換金スピード・換金する手間などをテーマにして考えて比較してみると、Google Playカードは電子カード買取専門サイトで換金するのが最も無難な選択です。

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。