Amazonギフト券の現金化には適正価格があります

Amazonギフト券で現金を用立てる時の最適な金額

世界最大のショッピングサイトAmazonで使えるAmazonギフト券を利用して現金化する手段があります。

それはネット上の金券ショップのような存在である、「ギフト券買取サイト」を利用して現金化する方法です。

Amazonギフト券はお金と変わらない価値のあるギフト券なので、実際に現金に換金する際には90%以上の買取率になることはご存知でしたか?

そんなAmazonギフト券を換金する際にAmazonギフト券の額面はいくらぐらいの額面がちょうど良いのでしょうか?

実はAmazonギフト券にはたくさんのタイプがあります。

額面が小さいAmazonギフト券もあれば、大きい額面もあります。

仮に商品券の換金を金券ショップで行なった場合、額面の小さい500円の図書カードや、ギフト券も多数買取されていますので、Amazonギフト券の場合でも問題ないとお考えの方もいるかもしれませんが、Amazonギフト券を買取するギフト券買取サイトでは少額の額面のギフト券は買取不可であったり、換金率が著しく下がる傾向にあります。

Amazonギフト券現金化で、最高の条件で換金したいのであれば、最低でも1万円以上のAmazonギフト券が必要になります。

500円などの少額のAmazonギフト券では換金する意味がない

500円のAmazonギフト券を大量に持っている人で現金化したいとお考えの方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、500円のAmazonギフト券を現金化するのは諦めてください。

ギフト券買取サイトは最低買取金額を設定していて、多くのギフト券買取サイトでは3,000円〜5,000円前後のところが多いようです。

また、Amazonギフト券現金化の場合は、10,000円以下の換金の場合、振込手数料がかかったり、換金レートが少し低くなったりします。

これでは思っていた買取代金より少ないため、損した気分になってしまいます。

Amazonギフト券の額面が小さいものを大量に集めても、率直に言って意味がありません。

大きい額面のEメールタイプのAmazonギフト券だったり、1万円以上の額面のAmazonギフト券を数枚持っていったほうが、圧倒的に現金化ではいい買取価格が期待できます。

額面の小さいAmazonギフト券はAmazonで使い切った方が良いでしょう。

1万円以上のAmazonギフト券でないと現金化はもったいない

Amazonギフト券現金化を希望している方は、1万円以上ののAmazonギフト券をまとめて換金するのが理想的な換金方法であることを覚えておいて下さい。

1万円以上のAmazonギフト券を購入する場合にはAmazonのサイトでEメールタイプの購入が理想的です。

Amazonギフト券の場合は金額を自分で調整できるバリアブルタイプなどもありますが、なるべくキリのいい数字で購入することもポイントです。

大きな金額のAmazonギフト券を大量に持っていると、Amazonギフト券現金化の場合はギフト券買取サイトのキャンペーンに該当する可能性もあるので、換金率が少し上がるケースもあるでしょう。

通常よりも換金率が少しだけ増えることや「+〇〇◯円で換金」といったように、金額をプラスしてくれるキャンペーンなどいくつかのパターンが用意されていますが、どちらも現金化でプラスとなる方法です。

Amazonギフト券を現金化する時には、なるべくたくさんの金額をまとめて換金する方がお得です。

Amazonギフト券現金化はできるだけたくさんの金額をまとめて行うのが理想

Amazonギフト券現金化のためには、Amazonギフト券を大量に購入するのもいいでしょう。

Amazonギフト券はどの買取ショップでも需要が高いことに加えて、コードの送信だけでも換金可能なので、ギフト券として現物がなくても大丈夫です。

大量にAmazonギフト券を購入する場合は、Amazonで直接購入したほうがいいです。

ただ、Amazonで購入する場合でも、あまりにも多くのAmazonギフト券をまとめてクレジットカードで複数回も購入すると怪しまれるので、頻繁に換金目的で購入したりすることは避けた方が良いでしょう。