Amazonギフト券 3つの換金方法 | Amazonギフト券はネットの買取サービスがおすすめ!

Amazonギフト券を換金するための3つの換金方法をご紹介します

  • Amazonギフト券を持ってるけどあまり使わないなぁ…
  • 現金に換えられたらいいけど、そんなことできるのかなぁ?

この記事をご覧の方で、Amazonギフト券を換金したいとお考えの方も多いと思います。

結論からお伝えすると、amazonギフト券は意外と簡単に現金化することができます!

売却して現金に換金することによって、無理にAmazonを利用しなくて済むので時と場合によっては良いかもしれません。

今回は、amazonギフト券の3つの換金方法について詳しく説明していきます。

是非参考にして下さい。

Amazonギフト券を換金する3つの方法

amazonギフト券を換金する3つの方法を紹介します。

  1. インターネット上のamazonギフト券買取サイトを利用
  2. 金券ショップ等の店舗型買取業者を利用
  3. amazonギフト券を使って購入した商品を転売

以上の換金方法がありますが、断然オススメするのがギフト券買取サイトを利用する換金方法です。

Amazonギフト券買取サイトを利用する換金方法

買取サイトを利用すれば、インターネット環境があればどこにいてもギフト券の換金を行う事が出来ます。

80〜90%程度で買い取ってもらう事が出来るので、高い換金率で換金する事が可能です。

買取サイトのメリット・デメリット

買取サイトを利用するメリットは以下の通りです。

  • 年中無休で24時間対応可能
  • 買取率が高い
  • ネット環境があればどこにいても換金できる

買取サイトを利用するデメリットは以下の通りです。

  • 手数料がかかる
  • 振込が翌日以降の買取サイトもある

金券ショップを利用する方法

2つ目の方法は、金券ショップに行って現金と引き換えるという方法です。

ギフト券を現金化するとなった場合、この方法を思い浮かべる方が一番多いのではないでしょうか?

対面式で買い取ってもらう事が出来るので、安心感は1番大きいでしょう。

金券ショップを利用するメリット・デメリット

金券ショップを利用するメリットは以下の通りです。

対面で安心

デメリット

  • 買取してくれる店舗が少ない
  • 買取率が低い
  • 営業時間が短い

Amazonギフト券で購入した商品を転売

この方法はこれまで紹介してきた2つの方法とは大きく異なります。

Amazonギフト券自体を換金するわけではないからです。

ゲームやビール券、カメラ等のAV機器が比較的高換金率となっています。

Amazonギフト券で購入した商品を転売する場合のメリット・デメリット

Amazonギフト券で購入した商品を転売する場合のメリットは以下の通りです。

自由に換金出来る

デメリット

Amazonギフト券で購入した商品を転売する場合のデメリットは以下の通りです。

商品選びが難しい

Amazonギフト券換金 最後に

ご覧の通りAmazonギフト券を換金する1番良い方法はギフト券買取サイトを利用する方法です。

ギフト券買取サイトは24時間営業の店舗も多いのでいつでも時間を気にせず申込が出来るのでおすすめです。