Amazonギフト券をプレゼントでもらったら知っておきたいメリットと利用方法を解説

Amazonギフト券は世界中で大人気のギフト券です

今回はAmazonギフト券の魅力や利用方法をご紹介します。

AmazonにはAmazonギフト券と呼ばれる電子マネーがあり、もらって嬉しいプレゼントとして大変人気があります。

この記事ではAmazonギフト券をもらったけどどう使ったらいいかわからないという方のためにAmazonギフト券の魅力と使い方をご紹介します。

Amazonギフト券のプレゼントには嬉しいメリットがある

Amazonの品揃えが豊富Amazonは「地球上で最も豊富な品揃え」を企業ビジョンとしているため数億もの商品があります。

そしてAmazonギフト券はAmazonで販売されているほぼすべての商品の購入に使用できます。

相手に欲しいものを伝えるのは気を遣うし、贈る側も何をあげればよいか悩みますがAmazonギフト券をプレゼントでもらうことで欲しいものが間接的にいただけることになるのです。

外出する必要がないAmazonギフト券は百貨店やクレジットカードの商品券などと違いAmazonのオンラインショッピングで使用します。

実店舗に行くとなると外出の準備から交通費、営業時間などを気にしたりなど購入する以外の労力が必要となり面倒ですよね。

しかしプレゼントでもらったAmazonギフト券を使えばスマートフォンやパソコンとネットが出来る環境さえあればOK。

空き時間にAmazonでお買い物できて数日後には指定した場所に届くので自宅にいながらのショッピングが可能となります。

商品以外にも使用可能Amazonで販売されている商品以外にもAmazonPrimeの会費やPrimeVideoで有料の映画やテレビ番組の視聴にも使用できます。

AmazonPrimevideoでは比較的新しい映画や、テレビドラマの見逃し配信なども行われているので、ゆっくりと時間のあるときのリラックスタイムとして使用するのも良いですね。

クレジットカードの登録不要、代金引換手数料も節約Amazonギフト券をもらってからAmazonを始めて利用する場合でも、購入金額がプレゼントされたAmazonギフト券の金額以内でであればわざわざクレジットカードを登録する手間が省けます。

そのため必要最小限の登録だけで商品の購入が可能です。

そしてギフト券での支払いになるので代金引換の必要もなく手数料も節約することが出来ます。

Amazonギフト券の利用方法

プレゼントしてもらったAmazonギフト券を使用するには、Amazonのアカウントにギフト券を登録する必要があります。

購入のときは自動的にギフト券の残高から引き落としになります。

使った分だけ使用できるので残った分は次のお買い物に使用できます。

購入金額が残高以上でもクレジットカード、コンビニ・ATM・ネットバンキング・Edy払い、代金引換、新たなAmazonギフト券と併用しての利用が可能です。

まとめ Amazonギフト券をプレゼントでもらったら知っておきたいメリットと利用方法を解説

Amazonギフト券は気軽に使えますし、相手から「お買い物を楽しむ」というプレゼントをいただけたことはありがたいことに感じます。

あなたも、もし相手が欲しいと思うものをプレゼントしたいときにはAmazonギフト券をプレゼントするのもよいかもしれませんね。