ギフト券買取依頼は1万円以上が理想的!買取サイトで最高換金率を実現するための秘訣

Amazonギフト券は大きい額面の方が換金率は高くなる

Amazonギフト券現金化と言っても、額面の小さなAmazonギフト券を買取してもらい、現金化を行っても換金率は高くなりません。

もっと多くの金額を得たい、借金返済のためにAmazonギフト券現金化を行いたいなら、なるべく額面の大きなAmazonギフト券を買取してもらうことがおすすめです。

Amazonギフト券の購入方法

現金化をする目的でAmazonギフト券を購入する場合はどういった方法で購入したらいいのでしょうか。

大手携帯会社はプリペイドカードを発行しているのをご存知ですか?

プリペイドカードは各携帯会社の公式ホームページから申込みできます。申込み完了からお手元にカードが届くまで一週間ほどかかります。

カードが届いたら携帯決済で購入したい金額分をチャージします。

チャージした後は、Amazon公式サイトでクレジットカードを利用して購入するのと同じやり方で、Amazonギフト券を購入します。

携帯決済で利用できる最大限度額は10万円です。契約状況やご利用状況によって利用できる金額は変わってきますから、ご自分が契約している携帯電話のマイページからご確認下さい。

高価買取を狙ってAmazonギフト券を購入するには、クレジットカードを利用してEメールタイプを購入します。

クレジットカードで決済すれば、500,000円までならAmazonギフト券を購入できるのです。

Amazonギフト券をショッピングサイトAmazonで購入する

Amazonギフト券は、Amazon公式サイトで必要な金額だけ購入できます。

ここで注意したいのが、オートチャージを行ってしまうチャージ式のAmazonギフト券を購入しないことです。

Amazonギフト券には、デジタルタイプと実物のあるタイプが販売されていますが、デジタルタイプ(Eメールタイプ)はギフトコードのみが送られてきますのでギフトコードは大切に保管して下さい。

自分のアカウントにチャージされてしまうと、Amazonギフト券は既に使われてしまっていることになり、買取をしてもらえません。

クレジットカードを使って購入したいと思っても、チャージタイプのAmazonギフト券は購入しないでください。

EメールタイプのAmazonギフト券をクレジットカードで購入して、メールで送信されてくるギフトコードを受け取っていれば、インターネットでAmazonギフト券を買取している買取業者で換金が可能となります。

ギフトコードさえあればAmazonギフト券は買取ができる

クレジットカードを使って購入したAmazonギフト券は、ギフトコード(PINコード)がメールに送信されてきます。

ギフトコードは大切に保管して買取業者に買取してもらいましょう。

金額を確認して、実際にチャージができたことを確認できれば、すぐにお金に変えてくれます。

ギフトコードが利用されていなければ、Amazonギフト券は買取されます。

最近はお小遣いサイトなどからギフトコードを得ている人も多いので、ギフトコード専門に買取する買取業者も登場しています。

Amazonギフト券現金化は額面が大きいほど換金率が高くなります まとめ

Amazonギフト券の現金化はクレジットカード現金化と似ている換金方法ですが、Amazonギフト券をクレジットカードで購入して、ギフトコードを売却するだけで、多くの金額が1度に手に入ります。

借金などでキャッシングができずに困っている方は、Amazonギフト券をクレジットカードを使って購入して、必要な金額分だけ売却して換金する事をオススメします。

大量に購入して買取申込を行えば口座への振り込みも1時間程度で終わります。

困った時に大いに役立つ方法です。

以上、読んでいたただいてありがとうございました。

この記事は以下のamazonギフト券換金記事を参照して執筆されています。